お金がなくて困った時。

Posted by suta33 on 4月 1st, 2015 — Posted in 未分類

お金がなくて困った時の対処法は、まずは身近な人にお金を借りました。

家を借りるときにお金が必要だったので貸してもらいました。人にお金って借りたことがなかったのでかなり抵抗がありました。でも仕方がなかったのでありがたく借りました。短大の学費が足りなくて困ったことがあってそのときは親戚から借りることができました。両親もお金が足りないなら言ってくれていたら奨学金を借りる手続きをしたのですが、ぎりぎりになっていったので、本当に親戚から借りれないと退学だったので助かりました。

お金に困っているときは、早目にいっておくと周囲の人にも借りやすくなります。身近な人に借りずに金融会社で借りるのでもよく考えるとよかったのですが、その時は、金融会社でお金を借りるのはなんだか怖いってイメージがありました。

若いわたしにとっては敷居が高かったし、学生でお金は貸して貰えたかも分からないです。身近な人だと金利がつかないのはいいですが、返した後でもお金借りた話になるのが少しめんどくさいです。いまでは、金利がつかないってこういうことがあるから仕方ないって割り切っています。次にちょっとお金に困ったときはものを売ったりしてしのぎました。大分前につきあっていた彼氏からもらったアクセサリーとか鞄とかブランドものだったので、そこそこ高額で売れたのでほっとしました。本とかCDやDVDなども意外と売れます。ものを売ってお金になったので、どうせプレゼント貰うなら同じ値段ならノーブランドのものより、ブランドもののほうが質草になっていいなってなんて思ったりもしました。

ノーブランドのアクセサリーでも金やプラチナを使っていると買い取ってくれるのでもらうときは金のがいいとかそういうとこもいっておねだりしています。

先日、学生の頃の先生が亡くなり、急遽お葬式に行くことになってしまい、私はお葬式に出たことがなかったので急いでレディース物の喪服を購入しました。※喪服レディース

やはりいつ何があるか分からないから早めに一着は購入しておけばバタバタしなくて済んだんですけどね・・・

 

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード TrackBack URI

コメントをどうぞ